妹の結婚式に向けて動画制作をやってみた

妹が結婚することになった。
自分たちで、ほとんど準備をするらしく、手伝うからなんでも言ってね!というと、動画制作を手伝ってほしいと言われた。
撮影をするらしく、3人でいろいろなところにいった。
妹の彼氏は、すごくかわいらしい子で、いい弟ができたなと思うほどだった。
動画撮影もスムーズに進み、彼氏がかなりの協力的だと実感した。
動画がストーリー性になっていて、それを考えたのが、彼氏らしい。
なんだか、妹がうらやましくなった。
動画制作も彼氏が率先してしてくれるみたいで、編集もしてくれるらしい。
私もパソコンは得意なので、わからないことは、教えてあげたりした。
動画制作を彼氏が頑張っている間、妹とペーパー類の制作をした。
たまに動画をチェックしながら、作業をしたのだが、動画が気になる姉妹。
それが伝わったのか、彼氏からできるまでみせないと言われてしまった。
しばらくして、動画をみせてくれた。
感動して、泣いている私を妹がみて、当日が心配だといっていた。
私も自分で当日はずっと泣いているだろうなと思っていた。
二人の想いが詰まった結婚式が楽しみだった。