ホワイトニングの必要性

日本人の歯の色はどのような色か、ご存知でしょうか?
多くの日本人は綺麗な歯の色は、白というイメージを持っているかもしれませんが、実際日本人の歯の色は白ではありません。
歯の自然な色は,肌の色とも関係があるため、日本人にとって自然なきれいな色とは、少し黄色がかった白ということになります。

ですからホワイトニングを行う時には、真っ白にはしないようにしましょう。
真っ白な歯にしてしまうと、非常に不自然な色になってしまい、どうしても余計な注意が歯に行ってしまいます。
ホワイトニングをする時には、自然な白さを持てるようにしましょう。

日本人が憧れる白い歯は、ヨーロッパ系の白人が持っている歯であるため、そのような歯を自分の口の中に作ってしまうと、不自然になります。
ですからホワイトニングを始める前に、事前によく歯医者との話し合いを行うようにしましょう。
ここでのコミュニケーションを失敗してしまうと、ホワイトニング自体が失敗してしまう可能性があります。
ですからホワイトニングを行う前に、きちんとカウンセリングを行なってくれるようなところを探すようにしましょう。