Author Archive: jimmy

ただひたすら弁護士になることを夢見て!

小学生のころ、私の将来の夢は確か「ケーキ屋さん」でした。
自分でクッキーやホットケーキ焼いたりするの好きで、ケーキを作る人になりたいなって思ってたんです。
まぁ、パティシエなんだけど当時はそんな言葉知らないからケーキ屋さん。

そんな私の今の職業は、ドーナツ屋です。
自分の店ではないけれど、店長を任されてて子どものころの夢のケーキ屋とは少し近いですね。

私の娘は小学生の時から弁護士になるのが夢だと言ってました。
最初聞いたときに「へ~!」とかなり驚いたんです。
我が家に弁護士を目指したくなるような要素はどこにもなかったから。

でも娘はひどく正義感の強いところがあり、真実を明らかにしたいという性格。
最初は弁護士ってかっこいいよなと思って憧れたそうですが調べれば調べるほどやはり弁護士を目指したいって思ったんだって。

娘は今は高校一年生、すでに法学部を照準にした勉強を始めています。
小さいころからただひたすら弁護士になることを夢見てるんで叶ってほしいですね。

「ママ、ケーキ屋夢見て結局ドーナツ屋なんだけど、弁護士夢見て結局介護士とかどう?」って聞いたらマジで怒られました。
介護士の資格の方がこれから需要あると思うんだけど、まぁ弁護士とは全然違うよね(笑)

虫歯治療を本から知ってみる…?!

虫歯治療の知識はなにもネットからしかとれないものではないようです。
そう、同じく文を読むことになるとはいえ、書籍からの知識もあるといいます。
タイトルからだけの印象ですが、これで虫歯が治るの?!という感じです。

しかもその虫歯治療が実際に行われていてなおかつ認知されてしまっているともいいます。
内容こそまだわかりませんが、180度虫歯治療が見直せるようなものであるといえそうです。
歯科医院に通うのは同じなのに、人と違う虫歯の治し方ができるとすれば、少し優越感ものです。

虫歯治療のことは歯科医師さんが全て知る、ではなく自分から知る時代なのかもしれません。
思えば素人の考えとしては、とにかく歯科に行くということしか知りませんでした。
もう、ただ虫歯を治しに行くだけのものではなくなってきてしまったといえます。

また虫歯治療の日取りに毎月悩むこともなくなるというから、取り入れたいところでもあるでしょう。
仕事があっても虫歯を治せるものだとすれば、ぜひ書籍を読んでから虫歯も治すべきかもしれません。
その歯科医院を探すこともなさそうなのが、治療に対する足踏みを減らすものでもありそうです。

妹の結婚式に向けて動画制作をやってみた

妹が結婚することになった。
自分たちで、ほとんど準備をするらしく、手伝うからなんでも言ってね!というと、動画制作を手伝ってほしいと言われた。
撮影をするらしく、3人でいろいろなところにいった。
妹の彼氏は、すごくかわいらしい子で、いい弟ができたなと思うほどだった。
動画撮影もスムーズに進み、彼氏がかなりの協力的だと実感した。
動画がストーリー性になっていて、それを考えたのが、彼氏らしい。
なんだか、妹がうらやましくなった。
動画制作も彼氏が率先してしてくれるみたいで、編集もしてくれるらしい。
私もパソコンは得意なので、わからないことは、教えてあげたりした。
動画制作を彼氏が頑張っている間、妹とペーパー類の制作をした。
たまに動画をチェックしながら、作業をしたのだが、動画が気になる姉妹。
それが伝わったのか、彼氏からできるまでみせないと言われてしまった。
しばらくして、動画をみせてくれた。
感動して、泣いている私を妹がみて、当日が心配だといっていた。
私も自分で当日はずっと泣いているだろうなと思っていた。
二人の想いが詰まった結婚式が楽しみだった。

金欠ピンチ虫歯治療にかかる費用はいくら?

給料日前でお財布が超カツカツ、あと数日何とか生きられるかどうかの瀬戸際です。
でも、そういう金欠ピンチな時に限ってイレギュラーな出費があるんですよね…。
今回は虫歯治療ですが、詰め物が取れた虫歯をしばらくそのままにしておいたらまた虫歯になって痛くなってしまいました。
昔々のその昔、ハイチュウという噛むキャンディ的なお菓子にハマったことがあり、ハイチュウを食べて銀歯がよく取れてしまった記憶があります。
ハイチュウ好きな子どもの頃から変わらず歯医者は大の苦手なので、できる限り歯医者には行きたくないので放置してしまいがちでしたが…。
しかも今は金欠なので余計に歯医者に行きたくないのに、痛すぎてもう治療に行かないと無理っぽいです。
しばらくぶりに行く歯医者、しかも金欠ピンチの状態で行くのはかなり不安があったので、虫歯治療にかかる費用について少し調べてみました。
ネットで調べてみると保険が何割負担かによって違いますが、簡単な虫歯治療(3割)だと5千円くらいで治せるようです。
5千円も正直厳しいですが、痛いのは仕方ないのでちょっとこれから行ってこようと思います。

ホワイトニングの必要性

日本人の歯の色はどのような色か、ご存知でしょうか?
多くの日本人は綺麗な歯の色は、白というイメージを持っているかもしれませんが、実際日本人の歯の色は白ではありません。
歯の自然な色は,肌の色とも関係があるため、日本人にとって自然なきれいな色とは、少し黄色がかった白ということになります。

ですからホワイトニングを行う時には、真っ白にはしないようにしましょう。
真っ白な歯にしてしまうと、非常に不自然な色になってしまい、どうしても余計な注意が歯に行ってしまいます。
ホワイトニングをする時には、自然な白さを持てるようにしましょう。

日本人が憧れる白い歯は、ヨーロッパ系の白人が持っている歯であるため、そのような歯を自分の口の中に作ってしまうと、不自然になります。
ですからホワイトニングを始める前に、事前によく歯医者との話し合いを行うようにしましょう。
ここでのコミュニケーションを失敗してしまうと、ホワイトニング自体が失敗してしまう可能性があります。
ですからホワイトニングを行う前に、きちんとカウンセリングを行なってくれるようなところを探すようにしましょう。

俺が探した結果…!

北名古屋市に引っ越してきて、初めて歯科クリニックで治療を受けなければいけない状況になってしまったんだよね。
でも昔から住んでいるというわけでもないし、北名古屋にはあいにく引っ越してきたばかりで…。
正直俺に合ったここだという歯科クリニックはどこなのか…ある意味、北名古屋市での歯科クリニックは、俺的に未知の世界状態で(笑)
まあそういう状況だったんだけど、でもそれでも治療をしなければいけないおt思って、あわててネットで調べてみたんだよね。
ついでにネットだけではなくて友達にも情報聞きまくったりしてさ~。
そしたら、北名古屋市にあるゴトウ歯科クリニックを見つけたわけ。
一体北名古屋市のどこにあるんだって(笑)全く土地勘のない俺は、そこも早速調べてみたんだよね。
そしたらどうやら、イオンモールモゾから車だと4分でアクセスできる立地らしくて。
片場交差点からだと、300m南に行ったところに、このゴトウ歯科クリニックはあるということを知ったんだよね!
アクセス的には、俺が住んでいるアパートからもアクセスしやすそうだったし何よりも車でアクセスできるっていう便利さ…!
車で出かける機会が多い俺からすると、もうこの北名古屋の歯科クリニックしかないね~って思ったよ(笑)
だからとりあえず、予約を入れて早速週末にでも、出向いてみるつもり。

マウスピースを使うか?

情けない話ですが、歯医者に行くと長い間口を開けておくと言うことができないので、いつもマウスピースを利用しています。
私の場合、夜間も歯ぎしりをしたり、歯を食いしばっている事が多いと歯を見て言われました。
歯が少しずつすり減ってきていると言うことのようですね。
気になるようであれば、マウスピースを使ってみるというのも1つの方法だそうです。
寝るときにマウスピースをくわえて寝るなんて、考えもして見なかったのですが、使った方が良いと言うのであればやってみようかなとも思います。とはいっても、マウスピースをくわえながら眠ることができるのかと言う不安もありますね。
歯ぎしりをしていると言うのもなんとなくわかるような気がします。
夢の中で歯がボロボロになってしまう夢を見たりなんていうことも時々ありますからね。
何かストレスが強くかかった時にその夢を見るのかな、なんて思ったりもしていたのですが、そういった時は特に歯ぎしりがひどい状況なのかもしれません。
自分の周りでマウスピースをして眠っている人というのがいないので、どのような感じであるのかと言うのを聞くこともできません。
もう少し考えてマウスピースを使ってみようかなぁ、なんて思ったりもしてしまいます。
マウスピースを使うことで、逆にぐっすり眠れるなんていうこともあるのかもしれないですからね。

インプラントの料金って高いんじゃない!?

子どもの歯、下の前歯4本は去年抜けたんです。
5歳になりたてだったので早い方だと思うんだけど、次は上の前歯だろうな~と思ってました。
でも、なんか最近前歯がどんどん短くなってきてるんです。
削れてるのか、溶けてるのか…早めに歯医者に診せに行かなくては!

歯と言えば、うちの父親がインプラントをしたんです。
インプラントって一本何十万円もするイメージでめっちゃ高そうですよね。
差し歯とかそういうんじゃダメだったの?って聞くと、インプラントはやっぱ全然違うみたいですね。
自然な噛み心地で、インプラントにしてから食事が楽しいようです。

ネットで調べたらかなりやすいインプラントのとこもあるそうです。
だけど、それって保証が無かったり技術が極端に低かったりとリスクがあるみたいなんですよね。
口内トラブルって大変だから、やるならちゃんとした信頼できるインプラントがいいですよね。
父の通う歯医者はかなりインプラントの実績と評判が高いとこだそうです。

インプラント以外にも技術的に評価の高い歯医者みたい。
その歯医者に子どもも診てもらおうかな。

小顔になりたいな~。

憧れのモデルとかさ、芸能人の小顔っぷりってまじやばいよね!
特に榮倉奈々さんとか本当にどんだけってかんじ。
私もそんな小顔になることができたらいいのにな…。
そう思って、なんとなくいい方法はないかな~って調べていたら、小顔矯正という言葉が目に飛び込んだわけ。
少しでも小顔矯正で、小顔に近づけることができるならやってみようかな?
ちょっと調べてみたら、意外と私の住んでいる近くでも小顔矯正やっているサロンあるみたいだしね!
しかもネットで調べてみたら、結構そこのサロン、小顔矯正の口コミがいいみたいだし。
なんか、小顔矯正やってみる価値、充分ありって感じがするよ~。
小顔矯正で小顔を目指すことができたら、普段のメイクとかもなんかかなり盛ることができそうだからこの辺りも期待かな。
やっぱりさ、女性にとって小顔って本当に憧れだよね。
よーし!さっそく、そこのサロンに小顔矯正の予約を入れてみようっと。
できるだけ、早い日時で予約を入れて、小顔を目指すぞ!
小顔になったら誰か、気づいてくれるかな(笑)この辺りもちょっと期待したいところだよねん。

歯周病を治療するならどこで?

皆さんは歯周病になってしまったことがあるでしょうか?
歯医者さんというと歯の治療というイメージがあると思いますが、歯医者ですることは歯の治療だけではありません。
歯周病の治療も行なうことができます。
では、歯周病の治療はどこの歯医者でも良いのでしょうか?

もちろん歯科医であれば治療を行なうことはできます。
できるというよりは、知識だけは得ているという表現の方が良いかもしれません。
歯科医の中にもいろいろな人がいます。
歯の治療に詳しい歯医者、審美に詳しい歯医者、矯正を専門に行っている歯医者などです。
その中で歯周病に特に詳しいという歯医者もいます。

それは日本臨床歯周病学会に所属している歯医者さんです。
このような歯医者であれば、免許取得後も歯周病についての知識を絶えず得ているという証拠になります。
そして所属しているだけではなく、この学会では認定を行っているので、知識と経験を持っている歯科医は認定医となります。
可能であればこうした認定医がいるような歯医者で歯周病治療をしてもらうようにしましょう。
これは明らかな違いなので、医者選びは妥協してはいけません。